Amanda Elise Lee
(アマンダ・エリス・リー)

A post shared by Amanda Lee (@amandaeliselee) on

Amanda Elise Lee(アマンダ・エリス・リー)はカナダ出身でインスタグラムを中心としたSNSで人気のフィットネスモデルであり、パーソナルトレーナーでもあります。

彼女はSNSで数百万以上を超えるフォロワーにワークアウト(フィットネス)へのモチベーションを与え、女性らしい豊満な体型で知られています。

Amanda Elise Lee(アマンダ・エリス・リー)は現在はLAで活動しています。SNSでの活動が多くのメディアから注目されるようになり、フィットネスモデルとしての現在の地位につながっています。

もともとはシャイな性格という彼女ですが、近年ではフィットネス業界では誰もが知るような存在となり自らのブランドも立ち上げました。

スポンサーリンク

【プロフィール】

A post shared by Amanda Lee (@amandaeliselee) on

体重 115 – 125lbs (52.2 – 56.7kg)
身長 5’9″ (175cm)
誕生年 1986年
出身国 カナダ
フォロワー 1170万人

【経歴】

フィットネスモデルとして有名になるまで


Amanda Elise Lee(アマンダ・エリス・リー)は1986年に5人兄弟の2人目としてカナダで誕生し、パーソナルトレーナーの母の元で育ちました。

そんな母を見て育ちましたが、長い間Amanda Elise Lee(アマンダ・エリス・リー)は母と同じようにフィットネス業界に進むつもりはありませんでした。ただ高校時代に自分の体型に不満をもっており、自分に自信をもつための手段としてワークアウトをしていました。

フィットネスに興味をもつまではとてもシャイな性格で痩せ型体型の自分が嫌いでした。当時の体重は98lbs(約44kg)ほどだったそうです。母に連れられジムに行くとすぐにワークアウトに夢中になり自分の体型に自信を感じるようになりました。

大学ではモダンダンスを学んでいました。そのこともあって有酸素運動は自然と行われていました。しかし彼女は理想の体型は有酸素運動ではなくウェイトトレーニングによって実現できると信じていました。

ウェイトトレーニングに今まで以上に取り組むようになったとき母の存在が彼女の現在のキャリアを築くにいたるきっかけとなります。大学時代はワークアウトで高いレベルを目指し、母も彼女のSNSでの活動をカメラマンとしてサポートしはじめました。

「SNSが流行しはじめたとき、フィットネス業界に大きな影響があると感じた。たくさんの人が理想の体型になる方法、正しい食事法を知りたがっているけどそれを知るすべを知らなかったから」とのちに話しています。

フィットネスモデルとして

A post shared by Amanda Lee (@amandaeliselee) on

大学卒業時には誰もがうらやむような体型を手に入れ、すでにファンもいました。そんなAmanda Elise Lee(アマンダ・エリス・リー)ですが、有名なダンサーのインスタグラムアカウントでタグ付けされたのをきっかけに人気が爆発します。インスタグラムのフォロワーは急増し、動画をUPしてほしいというリクエストが殺到しました。リクエストに応え動画を投稿するとフォロワーは数年で300万人を超え今では1000万人以上にまで増えています。

SNSで有名になると人気雑誌からも声をかけられるようになります。このことで彼女の人気は世界的なものとなります。そして彼女の目標であったパーソナルトレーナーとしてのキャリアをスタートしました。もちろん彼女パーソナルトレーナーとしても人気で生徒の数は急速に増えていきました。

スポンサーリンク

【トレーニング】

下半身のトレーニング

A post shared by Amanda Lee (@amandaeliselee) on

Amanda Elise Lee(アマンダ・エリス・リー)は下半身のトレーニングが最も重要だと考えています。大きなお尻が自分のアピールポイントであり、そのお尻こそが自分が人気になった理由だと分析しています。下半身のトレーニングは週2回、スクワット、ランジ、レッグレイズ、デッドリフトなどを行っています。

週2回の下半身のトレーニングは1日目を“heavy day”としてダンベルやバーベルなどを使ったウェイトトレーニング、2日目を“lighter day”として有酸素運動を中心としたトレーニングを行っています。

下半身のトレーニングの中でも特にランジが好きで理想のお尻になるためにベストなトレーニングだと考えています。「次の日にはその成果を感じられ、絶対に結果が目に見える形であらわれる」と語っています。

〈Amanda Elise Lee(アマンダ・エリス・リー)のトレーニングの様子〉

【俺の批評】

A post shared by Amanda Lee (@amandaeliselee) on

これぞボン・キュ・ボンというセクシーボディの持ち主であるAmanda Elise Lee(アマンダ・エリス・リー)。人形のようなきれいな顔に素晴らしいボディ。男性の憧れを具現化したような存在です。

バキバキの筋肉というよりは女性らしい丸みや柔らかさのある体型が魅力的です。人がうらやむようなボディでありながらまだまだ自分の理想の体型ではないと話し、理想の実現のためにジムに通い続けています。

SNSへの写真の投稿でフォロワーたちにワークアウトへのモチベーションを与えているだけでなく、自分自身のモチベーションも保っています。

さらに彼女はSNSを活用することで夢を実現しています。現在の成功モデルとしてもとても興味深い存在です。

スポンサーリンク

        

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. はじめまして。
    私は現在女性向けのフィットネストレーナーをしています。
    このHPとっても良いですね\(^o^)/
    海外のフィットネスモデルについて詳しく載ってるので見ているだけでモチベーションがあがります!
    私のオススメの女性はこちらのお二人です。
    脚トレ、尻トレの参考にしています。
    https://www.instagram.com/bakharnabieva
    https://www.instagram.com/graoficial

    • ありがとうございます。
      Gracyanne Barbosaはここでも紹介しているのでご覧になってください。
      男女問わず当サイトをトレーニングのモチベーションにしてもらえると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です