A post shared by Michelle Lewin (@michelle_lewin) on

Michelle Lewin(ミシェル・ルーウィン)はストイックなトレーニングで知られるフィットネスモデルです。もともとは平凡な女の子でしたが、今では世界中で知られるフィットネスモデルになりました。

ジムに通うようになるとすぐに自分のポテンシャルに気づき、すぐにSNSを中心に人気のモデルになりました。ミュージックビデオ、雑誌に登場する他にボディビルの大会で優勝、トレーニングや栄養についてインターネット上で配信するなど多岐にわたって活躍しています。

有名になってからもファンやトレーニングで悩んでいる人へのアドバイスを続けています。自分の身体を鍛えるだけではなくどのようなキャリアを積んできたのでしょうか?

スポンサーリンク

【プロフィール】

体重 125 – 135lbs (56.7 – 61.2kg)
身長 5’4″ (162.5cm)
誕生年 1986年
出身国 ベネズエラ
フォロワー 1290万人

【経歴】

下積み時代

A post shared by Michelle Lewin (@michelle_lewin) on

ベネズエラで生まれたMichelle Lewin(ミシェル・ルーウィン)は若い頃は小さなファッションショーに出演していました。仲のいい友達が彼女のポテンシャルを見抜き、NCPビキニコンテストに参加することを勧めます。

フィットネスを始めると夢中になり、ジムで身体を絞ることは素晴らしいことだと思うようになりました。初めのうちは自分のポテンシャルに気づいていませんでしたが、ある写真家が彼女にフィットネスやモデル業界で働くように勧めます。すると瞬く間に雑誌の表紙を飾るようなモデルになりました。

フィットネスモデルへ

A post shared by Michelle Lewin (@michelle_lewin) on

仕事も増える中、Michelle Lewin(ミシェル・ルーウィン)は一時ファッションショーや雑誌の表紙モデルから離れ、95lbs(43kg)まで痩せた身体を120lbs(54kg)まで筋肉をつけることで増量しました。120lbs(54kg)という体重はMichelle Lewin(ミシェル・ルーウィン)にとってベストであり、フィットネスモデルとして活躍できる体型であると考えています。彼女の大家がハードワークや身体へのこだわりを示す証だからです。

スポンサーリンク

【トレーニング】

ワークアウトはMichelle Lewin(ミシェル・ルーウィン)の生活の一部になっています。それは簡単なことではありませんが、常に心の中に目標を設定し必死でトレーニングをしています。

ウェイトトレーニングと有酸素運動をミックスしてしっかりとした食事計画によって彼女は身体をつくりあげています。

Michelle Lewin(ミシェル・ルーウィン)によると脂肪を落とすことが目標であればHIITトレーニングに取り組み、たくさん汗をかくべきだそうです。HIITトレーニングとは高強度インターバルトレーニングのことで時間の短い無酸素運動と負荷の低い運動を回復のために交互に行うトレーニングです。有酸素運動は好きな種目でかまいませんが、休憩時間は短く集中してトレーニングを行ってください。スクワットや腕立てのようなトレーニングでもよいですが、やはりインターバルを短くし心拍数を上げるように意識してください。

トレーニングスケジュール

月曜日:背中と上腕二頭筋

火曜日:脚(ハムストリングス、ふくらはぎ)

水曜日:上腕三頭筋と肩

木曜日:休養

金曜日:脚

土曜日:チートデイ(食事制限をしない)

日曜日:休養

Michelle Lewin(ミシェル・ルーウィン)はトレーニングのモチベーションは他人と比べることによってではなく、鏡で自分を見ることで生まれると語っています。

〈Michelle Lewin(ミシェル・ルーウィン)のトレーニングの様子〉

【栄養摂取】

トレーニングをしているときだけがすべてではありません。徹底した栄養管理こそが細くて筋肉質な身体をキープするために重要です。タンパク質、脂質、炭水化物をバランス良く摂取することが身体つくりには不可欠なのです。

1日の食事例

A post shared by Michelle Lewin (@michelle_lewin) on

食事1:オートミールと脂質の少ないタンパク源

食事2:ハムとクラッカー

食事3:焼き芋と鳥の胸肉、蒸した野菜

食事4:ポークチョップとサラダ

食事5:サーモングリルと玄米、蒸したアスパラガス

スポンサーリンク

【俺の批評】

女性が憧れるようなかっこいい女性の代表のような存在だと思います。

鍛え上げられた身体は強さを感じますが、同時に女性らしいラインを残しセクシーさも感じます。

自らのファッションブランドを持ち、ビジネスマンとしての一面も持っています。そうしたところも女性の憧れの対象になっている理由でしょう。